こそだておうえんフェスタレポ2〜パパのための子育て3分体験:パパはカップラーメンが食べられるのか〜

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の行本(ゆくもと)です。

8月11・12日、池袋サンシャインシティで開催されました、こそだておうえんフェスタでは…

Twitterで4700リツイートを越えた、〜パパのための子育て3分体験:パパはカップラーメンが食べられるのか〜

を開催しました。

20840664_983444051797155_1930807211306142322_n
 
 
こちらのイベントは、

・パパが赤ちゃんと二人っきりでお留守番
・赤ちゃんが寝たので、カップラーメンでも食べようかな

という設定で始まります。^^

その後、動画と音声に合わせて、赤ちゃんのお世話をしていただくのです。

カップラーメンにお湯を入れた途端、赤ちゃんが暑くて泣き出したり…。

うちわの仰ぎ方がキツイパパさんには「もっと優しくしてくださいね〜♪」とスタッフから指導が入ります。笑
20728086_983444128463814_6559345145563791732_n
 
 
のどが渇いて、泣くので、ミルクを作ってあげたり…。
IMG_3401
 
 
プレパパさんには、赤ちゃんの抱っこの仕方をレクチャー!
20799043_983444061797154_6362598348881702407_n
 
 
色んなお世話をしている間に、3分経過!

カップラーメンができあがると同時に、赤ちゃんがうんちをしちゃいます!

さぁ、こんな時、パパさんはおむつを変える?ラーメン食べる?という質問をして、体験イベントは終了です。^^

イベントが終わった直後、ママの方を向いて「いつも、ありがとうございます!!!」とおっしゃったパパさんがおられ、スタッフ一同、感動!!!

このパパさんは、熱々のものは、熱いうちに食べたいそうなんです。

でも、日中一人でお子さんのお世話をしているママが、熱いものを熱いうちに食べることができないことを実感し、思わず「いつもありがとうございます!」という言葉が出たそう。

他にも、イベントに参加した方からは、こんなステキなご感想をいただきました。^^

IMG_3402

普段、ママが大変なのは分かっていながらも、なかなか仕事で実感しないため、こういう場はありがたいし、母や妻に感謝です。

 

時間まで気にして世話をしていなかったので、大変そうだと気がついた。

 

・プレパパより

時間があっという間に過ぎてしまい、子どもの世話は大変そうだと思った。

 

・7−12ヶ月のパパより
お母さんの苦労が、少しわかった気がします。

 

3分間でこんなにできるのかと思って、めんどくさがらずにやりたいとおもった。初めての体験だったので恥ずかしかった。

 

お世話に時間がかかることにびっくりしました。

 

お母さんの大変さが分かりました。

 

良い体験ができました。今後もがんばってください。

 

スタッフの方の誘い、説明が非常に明るく楽しく、入り込めました。赤ちゃんの目を見る声をかけることが必須!とおぼえました。

 

・プレママより
楽しかったです!

 

・1歳パパより
体験型で楽しかった(1歳)

 
 
また、参加した87%のパパが「非常に満足」と感じてくださいました。

ご参加いただいたパパさんたち、本当にありがとうございました!

ほんの少し、ママたちにとって「できたてご飯を食べるって、とんでもなく、贅沢なことなんだよ」ってことを体感していただけたとしたら、嬉しいです。^^

こちらのイベント、企業様などへの出張いたします。ぜひ、ご希望をお聞かせくださいね。

ーーーー
・こそだておうえんフェスタレポ〜手作りおもちゃ・オススメ絵本・代表講演〜は、こちら

・こそだておうえんフェスタレポ3〜スタッフの力とたくさんの応援に感謝〜は、こちら。