乳幼児子育てサポート協会の教室は、産後うつ「ゼロ」を目指して、それぞれの月齢や状況に合わせたお悩みに答え、ママの不安や迷いを取り除くこと。同じ子育て中のママ達が集まり、気軽におしゃべりやママ友作りができストレス発散が出来る場所を提供することを目的としたサービスを提供します。

もうスーパーでギャン泣きしない!イヤイヤ期の子どもへの声がけ法が分かる「らくらく子育て講座」【開催日程と参加者さまのご感想】

  • HOME »
  • もうスーパーでギャン泣きしない!イヤイヤ期の子どもへの声がけ法が分かる「らくらく子育て講座」【開催日程と参加者さまのご感想】

もうスーパーでギャン泣きしない!イヤイヤ期の子どもへの声がけ法が分かる「らくらく子育て講座」【開催日程と参加者さまのご感想】

全国の認定講師が開催している「もうスーパーでギャン泣きしない!イヤイヤ期の子どもへの声がけ法が分かる:らくらく子育て講座」のご案内です。

講座の内容

はじめに

・乳幼児子育てサポート協会が伝える子どもの「生きる力」とは?
・「イヤイヤ期」って、反抗期じゃないのです

まず最初に、子供たちにとって大切な「生きる力」についてお話させていただきます。

特に最近、早期教育や知育が盛んですが、実はそれ以上に大切な「力強く行きていくために、子どもに身に着けさせたい4つの力」があるのです。

その4つの力についてと、イヤイヤ期という一見めんどくさい子どもの状態が、どう関わっているのか?どうして、何に対しても「いやっ!」というのかを解説いたします。
 

心構え編

・これさえ守れば大丈夫!子育ての基本
・実は産まれたその日から、ママの声を理解しています
・謙虚はやめよう!「親ばか」のススメ
・何歳になっても甘えさせるべし!

子育てのマニュアルやノウハウ本って、たくさん出ていますし、インターネットや様々なアプリでも子育ての情報がたくさんあります。

そんなたくさんの情報に惑わされてしまい「本当に私の子育てはこれでいいのかな?」と不安になるママもおられるのではないでしょうか?

でも実は、子育てのコツって「たった4つ」だけなんです。^^

ここでは、聞いたすぐその時から実践でき、生きる力を育む子育ての4つのコツについて、解説いたします。
 

実践編

・自尊心を育む声がけ法
・自分の気持が話せるようになる声がけ法
・子どものやる気を育む声がけ法
・子どもの自信を育む声がけ法(褒め方・叱り方)
・お手伝いができるようになる声がけ法
・約束が守れる子どもに育てる声がけ法

ご飯の遊び食べや、出かける前に洋服にこだわって準備は進まない、公園から変える時間になるとギャン泣き…

など、ママたちにとって「困る!!!」という日常の具体的な場面で、どのように声をかけるとコミュニケーションがスムーズに進むのか?を具体的にお伝えします。

ご参加の方の「今、こんなことで困っている」「こんなことで、怒ることが多い」などにも、具体的な対応の仕方・声のかけ方についてお伝えしますので、もし今、お困りのことがあればぜひ、ご質問してくださいね。^^

最後に

・ママのイライラ解消法
・イヤイヤ期の子どもへの対応のまとめ

母親なんだから…家事も仕事もやれてアタリマエ…そんな風に感じることもあるかもしれません。

また、笑顔でいなければ…と、感じるママも多いでしょう。

そんな風に子育てをしているママたち全員にお伝えしたいこと…それは「もう充分すぎるくらい、頑張ってるよ」「これ以上、がんばらないで」「イライラしても大丈夫だよ」ということ。

ぜひぜひ、この最後の章でお伝えする「ママとしての心構え」を持ち帰って下さいね。
 
 

こんな方にオススメ

●対象の月齢

生後2か月(お医者さんから外出の許可が出た方)から、就園前のお子さんをお持ちのお子さんとご両親

●こんな方にオススメ

・スーパーで欲しいものがあると、床に寝っ転がってまで「イヤー!」と絶叫する。
・靴を履かせようとすると、まだ出来ないのに、「自分でやるー!」と言って泣き叫ぶ。
・時間になっても何度言っても、公園から帰ろうとしない。
・自分の思い通りにならないと、道の真ん中で座り込む。
・「ご飯食べようか?」「イヤ!」「じゃあ、食べないの?」「イヤ!!」という会話が永遠と続く。

こんなお子さんをお持ちのママにオススメです。

この講座でお伝えするコミュニケーション法を使っていただくと、お子さんとの会話がスムーズに進み、親子でストレスが減りますよ。
 
 

参加者様のご感想

山形県 Sちゃん(9ヶ月)のママ Iさんより

今の上の子にドンピシャなお話で、とても参考になりました!

具体的な事例や声がけの言葉を教えてもらったので、即実行できるものばかりで有難かったです。

そしてお話聞いていて気づいたのが、あんまりお手伝いさせていなかったこと(^^;

いつもお料理している間、構ってちゃんな娘に台所は危ないからとテレビに子守りしてもらっていました。

だからつまらなくて紙を食べたり問題行動しているんでしょうね^_^;

そんな時こそお手伝いさせて、構って欲しい気持ちとママの役に立ちたいという気持ちを満たしてあげれば良かったんだなぁと思いました。

もちろんママの気持ちに余裕があるときに!

自立心をくじかないよう、うまく目をかけてあげられるようになれればいいですね。
 

神奈川県 1歳男子のママ 石川さま

予習のつもりで参加しましたが、今から使えることが盛りだくさんでした。もっと0歳の早いころに聞きたかったです。

先生のお話しでこれから「こうしよう ああしよう」とすごくワクワクしながら聞きました。

もともとわが子は愛しいのですが、一層愛しくなりました。

すごく楽しく聞いていたつもりなのですが、最後に「イライラしても良いこの講座を聞いただけでも良い」という言葉で心身ともに フッとラクに軽くなったのがわかりました。

知らずに肩ひじ張っていたのかなと気づきました。聞けて良かったです。ありがとうございました。
 

埼玉県 2歳2ヶ月ママ 横山さま

娘の気持ちがわからなくなったり、自分に対してどうしようもなくイライラし、娘にあたってしまったことがあります。

そんな時に先生に相談して、こちらの講座にお誘いいただき参加しました。

保育士をしていたころがあったので、子どものイヤイヤについての対応は知っていた&できていたはずなんですが・・・

自分の子どもに対してはどう対応していいか分からず・・

講座を受講したことで子どものイヤイヤの原因・原理がわかりましたし、対応の仕方も学ぶことができたことで、子育てに自信を持つことができました。

そして娘のことがより大事に思えるようになったので今日来てよかったです。

今日の講座を聞いて心がすーっと楽になるのを感じ、私のベビマ教室に参加してくれてるママたちにも聞いてほしいなと思いました。
 

開催日程・地域

後援してくださっている団体・自治体さま

・山形県 山形市 山形市教育委員会 テレビビュー山形
・茨城県 茨城県教育委員会 牛久市 牛久市教育委員会
・神奈川県 茅ヶ崎市 横浜市戸塚区 神奈川テレビ
・兵庫県 尼崎市 尼崎市教育委員会
・大阪府 大阪府


お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6271-0151 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.