乳幼児子育てサポート協会の教室は、産後うつ「ゼロ」を目指して、それぞれの月齢や状況に合わせたお悩みに答え、ママの不安や迷いを取り除くこと。同じ子育て中のママ達が集まり、気軽におしゃべりやママ友作りができストレス発散が出来る場所を提供することを目的としたサービスを提供します。

家事ギャップ&産後クライシスを吹きとばせ♪夫婦2人の子育てが楽しくなる子育て講座【開催日程と参加者さまのご感想】

  • HOME »
  • 家事ギャップ&産後クライシスを吹きとばせ♪夫婦2人の子育てが楽しくなる子育て講座【開催日程と参加者さまのご感想】

家事ギャップ&産後クライシスを吹きとばせ♪夫婦2人の子育てが楽しくなる子育て講座【開催日程と参加者さまのご感想】

全国で開催しております、

「家事ギャップ&産後クライシスを吹きとばせ♪夫婦2人の子育てが楽しくなる子育て講座」

のご案内です。

講座の内容

家事ギャップを埋める、オリジナル家事タスク表ワーク

当協会のオリジナルの家事タスク表を使って、ご夫婦の家事の分担を見える化します。

家事ギャップは、そもそもの家事バランスが偏っていることが、大きな原因です。

日常の家事分担を「見える化」することで、夫婦の家事のバランスを整えることができます。^^
 

夫婦お互いの理解がググンと深まる、コミュニケーションワーク

夫婦って、時間が経つとお互いのことを「わかっているつもり」になっていることが増えますよね。

そこで、ご夫婦お互いの「つもり」をなくし、理解を深めるワークを行います。

とっても簡単なワークですが、ご夫婦の理解がググッと深まること間違い無しですよ。
 

パパのための3分子育て体験

「パパのための3分子育て体験」では、カップラーメンを作る「3分」で赤ちゃんのお世話がどのくらいできるのか?を、動画を見ながら体験していただきます。

意外や意外、自由にならない3分で、リアルなママの子育て時間をパパに実感していただきます。^^

プレパパさんには、抱っこの仕方も伝授しますので、楽しく子育て体験してみてくださいね。
 

産後クライシスを防ぐ、コミュニケーション法講座

産後、お互い、悪気はまったくないのに、ズレていってしまう気持ち…。

このズレとお互いの気持ちを放っておくと、産後クライシスどころか、離婚の文字が頭をちらつくようになってしまいます。

そこで、夫婦の気持ちがしっかりと通じ合うための、コミュニケーション方法についてテキストを使ってお伝えいたします。^^
 

パパならではの遊び方を伝授

続いて「パパだからこそできる」ダイナミックな遊びと、家族みんなで楽しめる遊び方をお伝えします。

その場で一緒に遊びますので、赤ちゃんも大喜びですよ♪

協賛・エースコック株式会社さまより、お土産のプレゼント

今回の講座は、エースコック株式会社さまが「パパのための3分子育て体験」の想いに賛同し、協賛してくださっています。

そこで、エースコック株式会社様より、オススメのカップ麺を二種、参加者様にプレゼントさせていただきます。

お家で、あつあつのカップ麺を楽しんでくださいね♪
 
 

こんな方にオススメ

●対象の月齢

妊娠中から産後半年以下のお子さんとご夫婦

●こんなご家族にオススメ

・「どうして、このタイミングで、ママは怒ってるの?!」
「もっともっと、子育てを一緒にやりたいけど、手を出さないほうがいいのかな…?」と感じたことがあるパパ

・「パパ、このくらいの事は察してよーーー!」「なんで、さっき言ったこと、まだやってないのー?!」と感じたことがあるママ

・産後、夫婦2人の会話が減ってしまったと感じるご夫婦

・復職に向けて、今の家事分担ではキツイと感じているママ

・妊娠中に、リアルな子育てのこと、産後のことを知っておきたいプレご夫婦

にオススメの講座です。

 
 

参加者様のご感想

2018年8月25日【徳島県に参加の方からのご感想】

●5カ月・男の子のママより

主人は講座に参加するのは、あまり乗り気ではなかったので、参加中もあまり話を聞いてなくてすごくイライラしました。

でもタスク表で家事分担を色分けして、見える化したり、他のご夫婦のタスク表の割合などを見て刺激になったのか、家事を手伝ってくれるようになりました!

子供のお世話もしてくれることが増えました。

参加してよかったですー!

●生後二週間・パパより

良かった内容は、

・家事タスク表
・子育て体験

家事でするべきことを詳しく知れた。

妻だけでなく自分も積極的に家事に参加しようと思うことができた。

●5ヶ月・ママより

良かった内容は、

・家事タスク表
・コミュニケーションのコツ
・パパとのふれ合い遊び

自分は思っている以上に、自分は家事を頑張っているのだと自分で自分をほめてあげれる気持ちになった。

主人もいろいろしてくれているのだなと改めて思えた。

2018年7月8日【京都市に参加の方からのご感想】

●6ヶ月・女の子のパパより

家事の分担をお互いに確認できた。

妻が1人の時間を必要としていることが分かった。

実際に使えそうな遊びを教えてもらった。

お互い、普段は話せないことを話せる機会ができて良かったので、是非参加してください。

●8ヶ月・男の子のパパより

参加することで、さらに夫婦のコミュニケーションが深まった。

普段聞けない気持ちが聞けた。

感謝の言葉を普段から伝えようと思う。

行くまではめんどくさそうですが、行くととても楽しいです。

●8ヶ月・男の子のママより

短い時間の中で、少しでもお互いの気持ちに寄り添う気持ちがもてる事が学べたと思いました。

どうしても、自分の方がという気持ちになってしまうので、お互い様の気持ちと感謝の気持ちを失わないように心掛けたい。
 
 

2018年7月1日【杉並区に参加の方からのご感想】



●7ヶ月のパパより

予定通り、時間をコントロールできないので、ストレスを感じた。

世の中が、時間通り・予定通りを良しとしている中、子育てはより厳しいとおもう。


●7ヶ月のママA/Kさまより

パパは、両親揃っている時の子育てがメインなので、

一人になった時の拘束具合を、よーく理解してもらえたと思います。


●半年以下のパパさんより

たった3分の事なのに、これが一日中だと考えると正直キツイ。。。

2018年2月18日【戸塚区に参加の方からのご感想】

●8ヶ月のパパKさまより

パパに家事との両立を知ってもらいたくて参加しました。

少しでも子育ての役に立てればと思い参加しました。実際はもっと時間がかかったり、大変だと思うので毎日子どもを見てくれている妻に感謝です。

●2歳と0歳のママとパパ Kさまより

・ママより

主人と勉強して学びたかった。

主婦って大変よ!!子育てって楽しいこともあれば、イライラすることもあるからともに助け合っていこうね。

・パパより

子どもと楽しめそうだったから参加しました。

(子育て体験は)いつもしていることだったので、あまり焦らなかった。

今後も協力して子育てをがんばりたいと思いました。
 
 

開催日程・地域

・6月22日(日)東京都杉並区

・7月1日(日)京都府京都市

・8月25日(日)徳島県北島町

・9月9日(日)香川県高松市

・9月30日(日)山形県山形市

・10月20日(土)神奈川県鎌倉市

・10月21日(日)福岡県糸島市

・10月27日(土)群馬県太田市

・10月28日(日)富山県富山市

・11月11日(日)山形県東根市

・11月17日(土)岩手県滝沢市

・11月18日(日)茨城県水戸市

・11月25日(日)愛知県小牧市

・12月2日(日)栃木県日光市

・12月9日(日)宮崎県宮崎市

・12月15日(土)大阪府大阪市
 
 

後援してくださっている団体・自治体さま

・山形県   山形市     山形市教育委員会
       山形新聞社   山形放送
・茨城県   茨城県     茨城県教育委員会    茨城新聞
       水戸市     水戸市教育委員会    IBS茨城放送     
・神奈川県  鎌倉市     逗子市     藤沢市
・愛知県   小牧市
・京都府   京都府     京都府教育委員会
       京都市     京都市教育委員会
       京都新聞社
・香川県   高松市
       高松市男女共同参画センター
・徳島県   北島町     徳島市教育委員会
       徳島新聞社   四国放送
・福岡県   糸島市     糸島市教育委員会 
       NHK福岡放送局
 
 


お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6271-0151 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.