山形新聞17面:山形広報に掲載されました

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の小仁(こに)です。

先日、山形県山形市で開催した「もうスーパーでギャン泣きしない!イヤイヤ期への声がけ法がわかるらくらく子育て講座」。

image1 (11)1 (1)

当日は、58名ものママがご参加下さいました。^^

こちらは、午前の部にご参加くださったママたち。(たくさんのお申し込みのため、午前と午後の二部制で開催しました)
 
 
IMG_0210

講座は、ママたちが思わず笑ってしまうワークから始まりましたよ♪
 
 
20160330094721

講座中、お子さんたちは、スタッフが責任をもって託児でお預かりしました。
 
 
IMG_03071

午後の部は、お子さんも同席して、講座を開催。
 
 
IMG_03131 (1)

お子さんがいらっしゃる中、みなさま本当に一生懸命、聞いて下さいました。^^
 
 
スキャン_20160329 (2)

そして、この日の様子が、3月29日(火)の山形新聞朝刊17面:山形広報に掲載されました。

記事の一部を、ご紹介させていただきますね。

小仁代表は子どもたちの行動の背景に「伝えたいことがあるのに、言い方がわからないなどの思いがある」と説明。

親の心構えとして▽目をかけて手をかけない▽親ばかになる▽甘やかさず、甘えさせる─などを挙げ

「スキンシップと笑顔を大切にし、子どもの話は最後まで目を見て聞く。自尊心や、やる気を育む声掛けをし、ゆとりを持って子育てをしよう」と呼び掛けた。

 
取材後、6歳のお子さんをお持ちという女性記者さんに「私の子育てにも役に立ちます!」というお言葉を頂きました。

こちらの「もうスーパーでギャン泣きしない!イヤイヤ期への声がけ法がわかるらくらく子育て講座」は、市町村や保育園・幼稚園さまからのご依頼も受け付けております。