乳幼児子育てサポート協会の教室は、産後うつ「ゼロ」を目指して、それぞれの月齢や状況に合わせたお悩みに答え、ママの不安や迷いを取り除くこと。同じ子育て中のママ達が集まり、気軽におしゃべりやママ友作りができストレス発散が出来る場所を提供することを目的としたサービスを提供します。

【市区町村で開催】毎日スーパーでギャン泣きされて困っているママの為の「イヤイヤ期の子どもへの声がけ法」が分かる子育て講座

  • HOME »
  • 【市区町村で開催】毎日スーパーでギャン泣きされて困っているママの為の「イヤイヤ期の子どもへの声がけ法」が分かる子育て講座


 

【市区町村で開催】毎日スーパーでギャン泣きされて困っているママの為の「イヤイヤ期の子どもへの声がけ法」が分かる子育て講座

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の小仁(こに)です。

市区町村では、「妊娠中のプレママクラスやパパママクラス」、産後すぐの「こんにちは赤ちゃん事業」などを子育て支援事業として、取り組んでいらっしゃいますよね。

でも、1歳以降のお子さん&ママに対する子育て支援事業となると・・・大変少なくないですか?

子どもが1歳を過ぎると、ママもママ友ができ、また子育てにも慣れ、一見、子育てが一つ楽になった様にに見えるのですが・・・。

実は、1歳以降のお子さんをお持ちのママたちは、とっても悩んだり迷ったり、苦しい思いをしている方が多いのです。

その理由が、1歳過ぎに始まる「イヤイヤ期」です。

gyannaki

1歳半を超えた子どもたちは、自分でしっかりと意思表示を始めます。

公園から帰ろうとしたら「いやっ!」
靴を履かせようとしたら「いやっ!」
離乳食を食べさせようとしたら「いやっ!」

なんでもママの言うことには、いやっ!という子どもたち。

子どもが「いやっ!」ということが、健全な精神の発達には大切な時期だとわかっていても、ママたちにとっては、本当に辛い「魔のイヤイヤ期」です。

実際に、乳幼児子育てサポート協会の認定教室には、こんなママたちの声が寄せられています。

1歳4カ月です。靴を履かせるたびに、大泣きします。

どうして泣いているのか、さっぱりわかりません。

出かけるたびに泣かれるので、毎日、出かけるのがとっても憂鬱です。

 

1歳10カ月です。公園から帰ろうとするたびに、必ずギャン泣きされます。

何を言っても毎回ギャン泣きするので、もう子どもを公園に連れて行きたくないです。

 

2歳1カ月です。スーパーに行くと、必ずお菓子売り場で寝っ転がって、お菓子を買って!と泣きます。

何度も「買わない」というのですが、聞いてくれません。

結局、お菓子を買って落ち着かせていますが、母親としてはお菓子を買いたくありません。どうしたらいいんでしょうか?

 
このようにママたちは、子どものイヤイヤ期に対して、どう接したらいいのか分からず、悩んでいるのです。

ママ辛い

そこで、ママたちからのこのようなお悩みを解決するため、乳幼児子育てサポート協会では、各市区町村の子育て支援課さんと提携して、

毎日スーパーでギャン泣きされて困っているママの為の「イヤイヤ期の子どもへの声がけ法」が分かる子育て講座

を開講しています。

20141226072032

毎日スーパーでギャン泣きされて困っているママの為の「イヤイヤ期の子どもへの声がけ法」が分かる子育て講座では、「魔のイヤイヤ期の子どもへの声がけの仕方のコツ」を、ケースワークを交えてお伝えしています。

具体的には、このような内容をお伝えします。

【1:はじめに】

・乳幼児子育てサポート協会が伝える子どもの「生きる力」とは?

・「イヤイヤ期」って、反抗期じゃないのです

【2:心構え編】

・これさえ守れば大丈夫!子育ての基本

・実は産まれたその日から、ママの声を理解しています

・謙虚はやめよう!「親ばか」のススメ

・何歳になっても甘えさせるべし!

【3:実践編】

・自尊心を育む声がけ法

・自分の気持が話せるようになる声がけ法

・子どものやる気を育む声がけ法

・子どもの自信を育む声がけ法(褒め方・叱り方)

・お手伝いができるようになる声がけ法

・約束が守れる子どもに育てる声がけ法

【4:最後に】

・ママのイライラ解消法

・イヤイヤ期の子どもへの対応のまとめ

 
講座は、このようなテキストを使って進めていきますよ。^^

表紙

【1:はじめに】の「イヤイヤ期」って、反抗期じゃないのです、では、イヤイヤ期のお子さんがどうして「いやっ!」と言ってしまうのか?をお伝えしています。

例えば、スーパーのお菓子売り場の前でギャン泣き!ママが何を言っても「いやっ!」というなんてことありませんか?

d0138231_20284954

ママたちが困る、こんな場面でも、ちょっとした声かけのポイントを守るだけで、お子さんはちゃんとママの言うことを聴けるようになるんです。^^
 

他にも【3:実践編】の「子どものやる気を育む声がけ法」の項では、「おやつの前のお片づけがスムースに終わる声がけ」についてでは、子どもがお片づけをしたくなる声のかけ方を、参加者さんと具体的に考えていきます。^^

original.

この講座でお伝えする「声がけ法」を実践していただくと、子どもが自分の気持をママに伝えることができるようになり、「いやっ!」ということが、減ります。

また、ママも子どもの考えていることがわかるようになるので、イライラすることが減ります。

IMG_4281
 

実際に、こちらの講座を受けた方からは、このようなご感想を頂いています。

iwaki

茅ヶ崎市Iさんよりいただきました。

≪子供のイヤイヤ期=ママのイライラ期≫なのは、しかたないと思っていました。

でも、ちょっとした【コツ】を知ることで、ママの気持ちも楽になり、子供に与えるストレス・ママが感じるストレスがこんなにも軽くなるんだ!と感じる事ができました。

その他にも、ただ単に良いと言われていたからしていた、絵本の読み聞かせにも

「そんな理由があったからなのか~!なるほど~!」

と想い、意識しながら読んでみると子ども達の反応の違いがあきらかでビックリしました。

子供に対する寝る前の声かけや、ハグも、講座を受けたことで意識できることが変わり、私自身もゆったりとした気持ちで寝かしつけが出来るようになりました。^^

そして、子供のイヤイヤの裏に何があるのかを「ダメ!」と言う前に考えよう。

そう思えるようになりました。

楽しく、為になる講座が受講できて本当に良かったです。

 

IMG_1673

伊丹市Kさんよりいただきました。

講座を受ける前は『私ちゃんと出来てるのかな?』と思うことがよくありましたが「なんだ、自分よく頑張ってるな!」と思えま した。
        
また、「ダメ!と言わなくていい環境作り」 無理と思ってましたが、一つ一つ教えてもらうと できそうじゃん! に変わりました。

講座を受けたことで、自信に繋がりました。

 

・復習のためとパパにも知ってもらうために、パパに講義したんです。パパもすごいなあ、って言ってました。^^

これから、夫婦で一緒に楽しく、イヤイヤ期を乗り越えられそうです♪

 

・復職を控えていて、子どもとどうやって関わったらいいか不安でしたが、この講義のお陰で自信を持って復職できます!

復職前に聞くことができて、本当に良かったです。 ありがとうございました。(*^_^*)

 

・これって、子どもとのコミュニケーションだけじゃなくて、夫婦関係にも役に立ちますね!

家でゆっくり復習して、この声がけ方法をしっかりと身につけたいですー!

 
このように、毎日スーパーでギャン泣きされて困っているママの為の「イヤイヤ期の子どもへの声がけ法」が分かる子育て講座は、子どもへの具体的な声がけを学びながら、ママの心も軽くなる講座となっております。

IMG_6654_original
 

こちらの講座は、一般社団法人 乳幼児子育てサポート協会の代表である小仁(こに)充子が、講師を務めさせていただきます。

DSC08445

【講師プロフィール】

一般社団法人 乳幼児子育てサポート協会代表 小仁(こに)充子

2011年10月 ベビーマッサージ教室comamaを、尼崎市武庫之荘に開業
2013年12月 乳幼児子育てサポート協会 設立
2014年11月 尼崎市ソーシャルビジネスコンペ 優勝
2015年2月  さくらFM出演
2015年2月  園田女子大学「尼崎発!子育ち!親育ち!応援サミット」登壇
2015年6月  乳幼児子育てサポート協会を一般社団法人化
2015年8月  尼崎市男女共同参画推進委員 就任

【イヤイヤ期子育て講座 講演実績】

東広島市、尼崎市、京都市、広島市、茅ヶ崎市、大阪市、戸塚市、杉並区、富山市、山形市、牛久市

下記の自治体・教育委員会から、後援を頂きました。

・尼崎市
・尼崎市教育委員会
・茅ヶ崎市
・大阪府
・戸塚区
・神奈川テレビ
・山形市
・山形市教育委員会
・テレビビュー山形
・牛久市
・牛久市教育委員会
・茨城県教育委員会

【開催報告書 PDF版】

・開催報告1:2015年10月〜11月 
・開催報告2:2016年1月から3月 
・開催報告3:2016年5月

 
貴市区町村のママたちが受講をきっかけに、少しでもラクにイヤイヤ期を乗り越えられることを、心より願っております。

【費用】
2時間 10万円~ 
(交通費・宿泊費別途)

※保育園や、市町村からのご依頼は、柔軟に承らせて頂きます。

ご相談は無料です。なにかお手伝いできることがございましたら、お気軽にご相談下さい。


お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6415-9425 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 乳幼児子育てサポート協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.