しんどい子育ては卒業♪ママがゆとりと自信を持って、子どもの自尊心・好奇心・やる気を育むらくらく子育て法

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の行本(ゆくもと)です。

日々の子育て…

「子どもは可愛いけど、ちょっとしんどいな…。」

と感じたこと、ありませんか?

そして、母親という立場上「しんどい」って、周りの人に言えなくって、寂しさや孤独感を感じたことありませんか?

多分、誰しもしんどさや、孤独感って感じたことあると思います。^^

そこで、これさえ知っていれば、子育てがラクになる!子育てに自信が持てる!

更に、子どもの自尊心・好奇心・やる気をグングン育めちゃう、らくらく子育て法の講座を開くことにしました。

今回お伝えする、らくらく子育て法を実践していただくと・・・

ママの心がラクになる(しんどさが軽減される)

ママが心にゆとりがあるから、子どもをゆったり見守ることができる

子どもの心がとっても安定し、子どもの自信と好奇心がグングン伸びる

子どものニコニコが増えるから、ママの心に、更にゆとりができる

 
と、いいことだらけですよ♪


 
 
「しんどい子育ては卒業♪ママがゆとりと自信を持って、子どもの自尊心・好奇心・やる気を育むらくらく子育て法」では、このような内容をお伝えします。

1:ママが心にゆとりと自信がもてるようになる7カ条

2:子どもの自尊心を育む5つの基本

3:子どもの好奇心とやる気をグングン伸ばす3つのコツ

4:子育て座談会
 
 
それぞれ詳しい内容をお伝えしますね。

内容

1:ママが心にゆとりと自信がもてるようになる7カ条

子育てしてると

食事、手抜きになっちゃうな…
化粧もまともにできてないな…
母親なのに、子どもが泣いてる理由が分からないよ…涙

なんて、自分を責めてしまったり。

イライラしてしまう自分を「母親なのに、こんなんじゃダメだ」なんて感じたりすること、ありませんか?

子育てって、24時間365日休み無しですから、体力もギリギリになるし、気持ちも追い詰められてイライラしてしまうのって、アタリマエなんです。^^

とはいっても、できればイライラせず、心にゆとりを持って子育てができたらいいですよね。

それには、ちょっとした「考え方のコツ」があるんです♪
 
 
この講座の第一章では、これさえマスターすれば、心にゆとりと自信が持てるようになる7カ条について、じっくりお伝えしますね。^^

とっても簡単なコツですので、ぜひ、日常生活に取り入れてみてくださいね。
 
 

2:子どもの自尊心を育む5つの基本

「お子さんに、どんな風に育ってほしいですか?」と聞くと、多くのパパ・ママが

「自分に自信を持ってる子。自分の考えをしっかり持てる子ども。」

とおっしゃいます。^^

確かに、自分に自信がなくって人の意見に流されてばかりの子どもだと、親としてもも心配になっちゃいますよね。

そして、心配が多くなればなるほど、ママたちもイライラしてしまいますよね。

そのためには「自尊心」を育むことがとっても大切。

自尊心って、生きるための基本の基本の「力」なんです。^^
 
 
この講座の第二章では、

・本当の自尊心って、なに?
・自尊心が高いと、どんないいことがあるの?
・自尊心を育む5つの基本

について、お伝えしますね。

今日からすぐできる基本をお伝えしますので、お楽しみになさってくださいね!
 
 

3:子どもの好奇心とやる気をグングン伸ばす3つのコツ

親としては、子どもにイキイキとした人生を送ってほしいと感じているのではないでしょうか。

運動でも、読書でも、ゲームでも、絵を書く、音楽・・・どんなことでも、なにか意欲的に取り組めるものが見つかるといいなぁというのが、親心。

子どもが「ドハマリしてイキイキできる好きなもの」を見つけるには、色んなモノや環境に触れて、そこから選べるといいですよね。

そのためには、子どもの「好奇心とやる気」を育むことが大切なんです。^^

その「好奇心とやる気」は、0歳からグングン育むことができるんですよ♪
 
 
この講座の第三章では、

・子どもの好奇心とやる気をグングン伸ばす3つのコツ
・好奇心ややる気を、人生に活かす「心」の育み方

についてお伝えします。
 
 

4:子育て座談会

子育てって一人ひとり、全く違いますから、マニュアル通りにはいかないですよね。^^

そこで今回の講座では、座談会としてその場で講師である行本に、お一人お一人の子育ての質問をしていただける時間を作りました。

こんなとき、なんて声をかけたらいい?
何度言っても、同じいたずらを繰り返して困ってる。
お兄ちゃん、お姉ちゃんの赤ちゃん返りがひどい。

義理の両親の子育てに対する口出しがつらい。
夫に子どもを見ててと言うと、近くにいるだけでスマホをずっといじってる

などなど、子育てやご家族に関するお困りごとを、ぜひこの機会に解決してくださいね。^^
 
 

ご感想

今回の講座の基本となる「らくらく子育て講座:入門編」を受講された方からは、こんなご感想をいただいています。

東京都:リトミック講師 中楯由紀子さま

「私は100点満点!すでに十分頑張ってる!私も子どもも生きてるだけで花マル〜」って、自然に思えてくる、本当に素敵な講座だと思います。

私が特におすすめしたい内容は「イライラ解消法と、子どもの自尊心を育む方法」です。

イライラしても大丈夫なのですが、自己嫌悪に陥りやすいのが、私達ママ。

紹介されている方法を実践したら、かなり気持ちが楽になるはずです。

(簡単な方法なので、すぐに実践できます。)

また、自尊心を育む方法も、どんな言葉をかけたらよいのか、どんな風に接したらよいのかが、具体的にわかるので、日常生活に生かしやすいと思います。

実際、私も、「なるほど!その関わり方も素敵!」という新しい発見があったので、動画を見た直後に我が子に試すと、幸せそうな表情に。そんな様子を見て、私も幸せな気持ちになりました。

こちらの講座、特に、1人目育児真っ只中のママに見てもらいたいなと思いました。

それから、1人目は余裕があったのに、2人目を産んだ途端に上手くまわらなくなってきたというママにも、おススメしたいです。

1人目の苦しさ、2人目産んでからの別の意味でのシンドさからなかなか抜け出せずにいた過去の私に、この講座を見せてあげたい!

肩の力が抜けて、もっと楽に、そしてもっと楽しく子育てできていただろうなぁ。

私も、私のお教室のママ達とのやり取りや、子育て講座の受講生さん達に繰り返しお伝えしていますが、ママ業ってこの世で一番尊い仕事です!

子どもは宝って言いますが、その子どもを育ててるママもまた宝。

子育てに少しでもシンドさを感じているママ、こんなはずじゃなかったと理想と現実のギャップに悩んでいるママ、ぜひ、この講座と出会って、楽になってほしいなと思います!

優しく包まれているような、あったか〜い気持ちになって、心が充電されますよ^ ^

 
 

東京都:英語教室講師 渡邉美貴さま

現在、私は、6歳、4歳、2歳になったばかりの女の子3人を育てながら、現在第四子を妊娠しております。

また、個人で、子育ての中で使える英語から、親子の絆も深めながら、英語を当たり前にするためのお教室、を開催しております。

子育て系のお教室とも言える教室で、いつも良い母のようなイメージを持たれることもありますが…

最近は特に母の妊娠というのもあってなのか、幼稚園からのストレスなのか、4歳の次女の癇癪がひどく、本当に手をやく日が多くなっています。

話をしっかり聞いてあげて、受け止めてあげるべき!とわかるから、話をきく、しかしそれでは一向に話が終わらず、提案をしてみると、さらにエスカレーと。

わからなさすぎる次女に、声をあげることも連日のようにあります。

らくらく子育て講座を受講して

「母だって泣いているところを見せても良いんだ」

ということを感じて、またさらに涙が止まりませんでした。

(中略)

これが、「ママの感情だって見せたって良い」ということだったり、「ママはそこにいるだけで100点」なんていう言葉をたくさんテキストや動画で行本さんに言っていただけると、本当に痛いところにそっと手当をしていただいたような気持ちでした。

テキストの文字で読むのも、その文面からあらゆる場面を思い返しながら読み進めることができましたし、動画を拝見し、言葉を聞くことで、ホッとする部分もありました。

一母としてイライラをどう対処するのか、保健所に相談に行こうかとなんども考えるほどの癇癪にどう付き合っていくのか、と思っていた時の子育て講座。

相談に行く前に、癇癪に本気になって戦ってしまうより、最高のハグをしよう!と決めました。

(中略)

らくらく子育て講座は、ママも子供たちもHappyに過ごせる、ふとした時に読み返したいママたちのためのマストの1冊になって行くのではないかなと思います。

妊娠した際の、保健所でもらう一式に入れて欲しい!そんなふうに思いました。
 
 

静岡県:ベビーマッサージ講師 Sさま

私は4歳の娘がいます。

この講座を受講して、娘が産まれてからの数ヶ月は本当にしんどかったときのことを思い出しました。

何をしても泣き止まなかった娘が、母や主人が抱くと泣き止んだりするのをみて、「あー、私は母親としてダメだなぁ」って泣いたりしてました。

泣き止まない娘にイライラしてしまったり。

そんな感情を持ってしまう自分がとっても嫌でしたし、周りにも言えませんでした。

今読んでも行本さんの「あなたはそこにいるだけで、100点満点」というメッセージに泣きそうになります。

あの頃にこんな風なメッセージをもらっていたらきっと気持ちが楽になっていただろうなと思いました。

イライラしてしまう気持ちってなかなか周りには言えなくて自分の中に抑えこんでしまいがちなので、そんなママたちに「イライラしても大丈夫だよー」って私もお伝えしていけたらいいなと思います。

子どもの自尊心を育む方法の一つである「言葉」という内容はなるほど〜と思える内容でした。

例文もあり、とてもわかりやすくて、実践してみたくなりました!

そして子どもの自尊心を育むために、まずは自分自身をたくさん褒めてあげようと思います。

これからの子育てに取り入れられることばかりでした。

そしてもっと早く知っていたらきっともっともっと赤ちゃんの時期を楽しめただろうな〜

なのでより多くのママたちに知ってもらいたいなと思いました!
 
 

講座の詳細

日時

11月21日(水)10:00−12:00

参加方法

●会場にて参加

イオンコンパス八重洲(東京駅から徒歩5分)

東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル4階 〒104-0031
 
 

●ご自宅でZOOMでの参加

ZOOMという、無料のインターネット電話を利用し、世界中どちらからでもご参加いただけます。

参加費

3500円
 
 
「しんどい子育ては卒業♪ママがゆとりと自信を持って、子どもの自尊心・好奇心・やる気を育むらくらく子育て法」へのお申込みはこちらからお願いいたします。