【講師紹介】群馬県伊勢崎市:ベビーマッサージインストラクター 葉内奈緒さんインタビュー

今日は、群馬県伊勢崎市で活躍中のベビーマッサージ講師、葉内奈緒さんのインタビューをお届けします。

家族構成とライフスタイル

OnPyTKbCMIbGq_m1517890941_1517891121

Q:まずは、家族構成を教えてください。

葉内さん:夫・長男・次男・長女の5人家族です。
 
 
Q:子さん3人を育てながら、ベビーマッサージ講師として働いていらっしゃるんですね。^^

ちなみに、お仕事はどのくらいの時間、日数で行っているんですか?

葉内さん:今は、長女がずっと家にいるので、来年度に長女が保育園に通い始めるまでは月1回だけ開催しています。

Q:なるほど。今は、お子さんとの時間を優先しながら、お仕事をされているんですね。^^
 
 

この仕事を選んだ理由

IMG_0242

Q:次に、ベビーマッサージ講師というお仕事を選んだ理由を教えて下さい。

葉内さん:自分が出産するまで、赤ちゃんはもちろん、小さい子供と接する機会がなかったので、出産した時に赤ちゃんとどう過ごしたらいいかわかりませんでした。

さらに「なんで泣いているのか分からない」など、自分の子どものことが分からないのは、母親としておかしいことなんだと思っていました。

でも、地域のベビーマッサージ教室に行って見た時、他のママも同じように悩んでいると知り、気持ちがラクになりました。

そこで、私もママたちの心がフッと軽くなるような場所になりたいと思い、この仕事を選びました。
 
 

当協会を選んだ理由

IMG_4047

Q:当協会への入会の決め手を教えてください。

葉内さん:ママの心に寄り添うということに対し絶対にブレないことがイチバンの理由です。

以前、私は違う団体に所属をしていましたが、そこでは「資格を売るように」という指示が多く出されていました。

でも、あくまで私がやりたいのは「教室!!」

教室という現場で、ママたちの役に立つことが私のやりがいなので、資格を売るということはしたくなかったのです。

乳幼児子育てサポート協会は、教室運営だけで収入を得られるように、しっかりとしたフォローアップが受けられるので、安心感があります。
 
 

入会後、感じたこと

IMG_2746

Q:葉内さんは、入会して約一年半が経ちましたが、今、どんなことを感じていますか?

葉内さん:入会時は長女を妊娠中で、出産を挟んでの試験でした。

出産前に試験と思っていたので、どうにかなるかなーと思っていました。

でも、まさかの出産予定日と試験日が被っちゃって(笑

なので、試験の日を延期していただきました。

それだけでもすごいことなのに、その試験の日までの間に私と娘がアトピーを発症してしまったら「無理しなくていい」って実技と筆記の日程を別にしてくれたりして・・・。

こんなに講師に寄り添ってくれる協会、絶対他にはないと思います。

また三人目の出産でしたので、産後2、3ヶ月で教室を再開して・・・なんて思っていましたが、実際は色々思わぬことがあり再開できる状況にはなれませんでした。

なので、思い描いていたものの実現には程遠い状況ですが、そういった事情や私の心に、アドバイザーさんがしっかり寄り添ってくれているからか、今不安がありません。^^

Q:今は不安がないとのこと、それは良かったです!
 
 

葉内さんのお教室の様子(動画)

葉内さんのお教室は、このような様子で行っています。

これからの夢

dsDNCV0db9jtoVo1517891319_1517891345

Q:最後に、葉内さんのこれからの夢をお聞かせ下さい。

葉内さん:仕事の面は、私と長男と娘が経験し、苦しんでいるアトピーに悩むママが気兼ねなく来られる教室の開催をしたいと考えています。

プライベートでは、家族で東京オリンピック見に行きたいです♪

Q:ぜひぜひ、その夢を一緒に叶えていきましょう!!!

葉内さん、インタビューへのご協力ありがとうございました。^^
 
 
群馬県伊勢崎市で活躍中の、葉内奈緒さんのブログは、こちらです。
 
 
また、当協会の認定講師をご希望される方は、こちらをご覧ください。