群馬県太田市に、おやこヨガインストラクター誕生!

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の行本(ゆくもと)です。

昨日は、おやこヨガインストラクターの認定試験を実施しました。

当協会のおやこヨガは、このようなプログラムを基本として、レッスンを行っています。^^

自己紹介&ブレイクスルー

身体を緩める前に、心を緩めることからレッスンは始まります。
 
 

座位のポーズ

まずはゆったりとした呼吸から。

子育てを頑張るママたちは、呼吸が浅くなっていることが多いですので、レッスンではゆったり呼吸をし身体を内側からゆるめていきます。
 
 

身体の側部を伸ばすポーズ。

抱っこや授乳で凝り固まっているママたちに、カンタンにできて、とってもオススメのポーズです。
 
 

少しずつポーズの強度をあげていきます。

ただし、無理をしなくて大丈夫。^^ ご自身のペースでレッスンに参加していただけます。
 
 
この他にもいくつか、産後のママの身体や骨盤を整えるポーズを行います。
 
 

立位のポーズ

続いて、立って行うポーズに入ります。

立ち方を正しくするだけでも、ダイエット効果がありますので、丁寧に立ち方の基本をお伝えしています。
 
 

体全体の代謝があがるポーズも、いくつか取り入れています。

キツイなと思ったら、できる範囲でポーズをとっていただきます。
 
 

休憩

立位のポーズをいくつか行った後、水分補給の休憩をとります。

赤ちゃんとのふれあいタイム

おやこヨガ教室は、母子同席ですので、赤ちゃんが楽しめる時間もあります。^^

まずは、赤ちゃんが大好きな手遊び歌から。この手遊び歌も、赤ちゃんの脳神経を刺激するとってもいい効果があるんですよ。
 
 

赤ちゃんの自律神経を整える、マッサージもお伝えします。
 
 

座位からリラックスタイム

最後はもう一度、座位に戻ってママの身体を気持ちよく伸ばしていきます。
 
 

寝ながらのポーズ。

お布団の中でもカンタンにでき、骨盤周りを整えるので、オススメのポーズです。
 
 
この後、シャヴァ・アーサナ(寝て呼吸を整える)を行います。

日頃、ご自身の呼吸や体と向き合う時間が少ないママたち、ここではしっかりと心も身体もリラックスしていただけます。^^
 

最後は、赤ちゃんと一緒に、ママの骨盤を整えます。
 
 
これでレッスンは終了。

昨日の試験では、これらをすべてインストしていただき、アドバイザー(指導者)がインストの文言や立ち位置、視線の送り方などを、厳しくチェックを致しました。

結果は、見事に合格!

群馬県太田市の尾内春香さんが、新たにおやこヨガインストラクターとして、お教室を開講します。

お近くの方はぜひ、足をお運びくださいね。^^

おやこヨガインストラクターに合格した尾内さんのブログはこちらです。