原始反射・発達の専門家である灰谷孝さんをお迎えし、スキルアップ講座を開催

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の行本(ゆくもと)です。

先日、新大阪にて協会メンバー限定で「原始反射と発達」のスキルアップ講座を開催しました。

IMG_0759

今日は、当日の様子や内容、出席者の感想をご紹介します。

講師紹介

今回、講師としてお迎えしたのは、原始反射と発達の専門家である灰谷孝さん。

haityan

(※灰谷孝さんのホームページはこちら)

灰谷さんは、一人ひとりが持っている「生きぬく力を引き出す」を信念に…。

「原始反射」の視点で発達障がいを持つ方を中心に2歳~働く大人までの個別サポートまでを行い、「発達支援コーチ」の講演も全国で行っています。

また淡路島に大人も子どもも発達できる遊び場つくりを進めておられます。
 
 

スキルアップ講座の様子

IMG_0743

講座では、まず最初に、発達の基本的な考え方をレクチャーしていただきました。
 
 
IMG_0751

その後、私たち大人は、自分の身体を隅々まで、しっかり認識できているかのチェックや…。
 
 
IMG_0754

姿勢良く座るために(他にもたくさんのいいことがあります)必要な身体の動き、エクササイズを体感。

参加者からは、

「なるほど…(うんうん)」
「こんなカンタンなことが、できないー!?」
「わぁーこれ楽しいー!子供とやろうー!」

などの声があがっていました。^^

参加者の感想

横浜市戸塚区:江原奈穂子さんより

ehara

私の子育てと照らし合わせて聞かせていただくことも多かったのですが、10年前に知りたかったなあと思ったことがとても多かったです。

「今、発達途中」
「大人になっても発達途中」

という言葉が一番響きました。

みんなと同じを求め、みんなができることがどうしてうちのこにはできないんだろうと、自分を責めるママが一人でも減るといいなと強く感じた1日でした。

講師としてレッスンや仕事に対するモチベーションも上がり、さらにこの仕事に自信を持っていいんだとも思えました。

当日の会場全体も「へー」とか「うーん」とか声も聞かれましたが、私もその一人でした(笑)

帰宅してから、育児グッズのことも未来の母である中学生と大学生の娘にも話しました。

始まる前は、4時間ってすごいな・・と思いましたが、ほんっとうーにあっという間でした。

淡路島、いつかお邪魔したいです。

ありがとうございました(*^▽^*)

あ、本にサインもありがとうございました。
 
 

福岡県糸島市:吉田佑美さんより

Photo_17-12-05-20-12-55.246

まず、それぞれの反射が残っていると具体的に大人になってどんなことが出来なかったりするのか、
それが分かったので何よりもママに説明がしやすいなと思いました。

例えば私であれば掌握反射が統合しきれてないので、ものすごく手に力が入る、筆圧が強い、肩がこる・・など、ママ達でも残っている方がいると思うので。

で、実際にそれをどんな風に遊んだりすることで統合されていくのか。

その遊び方なども実際に教えてもらえたので、直接伝えることが出来るなと思いました。

正直、私も注意力散漫というか、人と話してても、他のことを考えていたり、食べながらでも後ろの人の様子や周りが気になります。

でも「それはすごい個性だよね」とはいちゃんが言われていて、とても納得と言うか、私まで嬉しかったです。

「心配は破壊」
「子供はちゃんと分かってる」

この言葉もものすごく沁みました。

そして、個人的なことですが…息子もお世話になりました。もう、本当に楽しかったようです♪

息子と初めて受けた講座でした。

一緒に安心して勉強出来る場所を作って下さり、本当にありがとうございました!!!
 
 

香川県高松市:遠藤千絵さんより

endo

4時間あっという間でした。

そのあとの「飲み」も貴重な時間でした^^ありがとうございます。

「なんだ反射のせいなのか、そりゃ仕方ない」っておもえるっていいことだなとおもいました。

私ふつうの人と思ってたけど、結構モローちゃんだし、迷路反射だってあるし、あとなんだっけ・・・なにせ反射って成長と発達の基本だから統合していけばいいだけの話だし…。

「統合しなくても、これが私だから」って開き直り?個性を認めるってこともできるし。

母親としては、なるべく統合してあげたい気持ちがあるけど、それもコントロールの一つなのかも?とか。

結局、1人の人間として「認める」ってことが大切なのでは?

モロー反射くらいしか知らなかったけど、めちゃくちゃ奥が深いなぁと思い、4,6,8月に高知である灰ちゃんのセミナー申し込んでしまいました♡
 
 

埼玉県富士見市:大野淑子さんより

IMG_0677

1つ1つの反射の話が、子どもたちの顔が出てくるくらい納得してしまいました。

ならば、まだまだ子どもたちにできることはたっぷりあるな^ ^と感じてしまいました。

長男に関しては、すごく正反対なことをしている部分もあったので、できるところからやっていって変化を見たいなーって思いました。

パパにも、この奥の深い話を知ってもらいたくて帰りの新幹線でポチっと本を購入。

家族みんなで遊びながら、発達していきたいと思います(笑)

そして、皆さんに会ったことでさらにチカラをいただけました。

皆さんの活躍はブログなどで拝見していたけど、実際お会いしてイキイキと、そして笑顔を見ていて「私もこうなりたい!」「イキイキとお仕事したい!」って思いました。

なので、まずはサインの試験の一発合格目指し頑張ります!

その後もやりたいことたくさん。こんなに楽しくなったのは、初めてかも^ ^

昨日、思い切って出かけてよかったです。

ありがとうございました。
 
 

京都府京都市:津和冴香さんより

IMG_5600

事前勉強もできぬままの受講となりましまが、とても学びの多い充実した時間でした。

正直、受講中は初めて聞く言葉やインプットの多さに、ついていくのに精一杯でした。

振り返りつつ情報を整理してみると、理解しきれていない部分や疑問点も出てきたので、さらに勉強してみたいと感じています。

行動や姿勢に意味があることを知り、その必要性も理解できたことは、とても大きな収穫でした。

自分自身が子どもと接する際に、その不可解な行動にイライラすることなく、おおらかな気持ちで接することができそうです。

お教室でも、発達を心配されるママへの声がけに、自信が持てそうです。

触れ合いながらの遊びが、発達にとても重要な役割を果たしていることを知ることができたことは、教室プログラムをたてる際にとても役立ちます。娘との遊びが楽しくなりそうです。
 
 
 
今回、灰谷さんをお迎えしてスキルアップ講座を開催したのは、代表としてこのような想いがありました。

・原始反射の基礎的な知識を知ることで、子供との遊び方のバリエーションを増やして欲しい

・灰ちゃんの、子どもに対して、ありのままを受け止める姿勢を学んで欲しい

・自分の子供の発達に不安を抱える講師に、自信と安心感を感じて欲しい

・ママたちに「子どもを信じて大丈夫だよ」「ママたちも、そのままでいいんだよ」ということを伝えるために、講師がしっかりとこの考えを腹落ちして欲しい

参加した認定講師の皆さまは、それぞれしっかりと思いを受け止め、深く学んでくれたようです。

今後も、当協会の認定講師限定で、スキルアップ講座を開催していきます。
 
 
あ、スキルアップ講座の後は、ビールで乾杯しましたよー♪

IMG_0768

当協会の認定講師(インストラクター)は、2月20日より募集開始となります。