療育の専門家である星山麻木先生をお迎えし、スキルアップ講座を開催いたしました

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の行本(ゆくもと)です。

先日、東京にて療育の専門家である星山麻木先生をお迎えし、協会メンバーさんのスキルアップ講座を開催いたしました。

IMG_3525

星山麻木先生とは…。

明星大学教育学部教育学科教授。
保健学博士。日本音楽療法学会認定音楽療法士。
映画『星の国から孫ふたり』監修。
一般社団法人こども家族早期発達支援学会会長。
サポーター育星プロジェクト研究協会代表。
ユニバーサル音楽ワークショップ研究会代表。

 
など歴任されており、Eテレのすくすく子育てに出演されたり、ベネッセの雑誌で連載されたりしておられる、先生です。

IMG_3524
 
 
星山先生は、発達に偏りや診断がつくかつかないかギリギリにいる人達を「グレーゾーン」というのは違うのでは?と考え、人間は誰しも「7色」の特徴(偏り)があると、おっしゃっておられます。

7色の特徴(偏り)については、こちらにマンガとその解説形式で分かりやすく書かれています。

気になる子もみんないきいき保育:ここから始めよう。幼稚園の特別支援教育

スクリーンショット 2017-09-17 08.39.30

こちらの本、子育て支援に関わる方は必読だと、私は思います。^^
 
 
このような先生をお迎えして行われたスキルアップ講座では、ワークやディスカッションも交えながら、発達に偏りのある子どもの気持ちを体感したり、自分自身のパーソナリティについて考えたりしました。

こちらは「世界一周」というワーク中。

IMG_3512
 
 
このワークでは、様々な偏りのある子どもたちになりきって、世界を一周します。

IMG_3518
 
 
世界を一周する間に、孤独や疎外感などを感じ、どのような声がけをしていくべきかを体感しました。

IMG_3516
 
 
先生のお話では、支援者ではなく一人の母親として、涙が流れる…とても愛のあふれるあたたかい言葉をたくさんいただきました。

IMG_3502
 
 
特に印象的だったのは

・なによりも、母親が幸せであることが大切
・子育て支援と療育は同じ

という言葉。

私たち(一社)乳幼児子育てサポート協会の活動は「ママ達の心に寄り添う」を第一に行っておりますが、専門家である星山先生から、このような言葉をいただくことができ「私たちの活動はやはり、間違ってなかった」と実感しました。

星山先生の「ママの幸せがいちばん大切」という想いはこちらの本にかかれています。

こちらの本、プロローグを読むだけで涙がポロポロこぼれるくらい、心温まる本ですよ。^^

この子は育てにくいと思っても大丈夫。

スクリーンショット 2017-09-17 08.47.22
 
 

超多忙を極める、星山先生に当協会でのスキルアップ講座を開催していただけたこと、心から光栄に感じています。^^
 
 

今回のスキルアップ講座は、岩手から香川など、遠くからたくさんのメンバーが参加しましたー♡

こちらは、講座前♪ まだ来てないメンバーさんもいましたが、初対面のメンバーさんも多かったので、自己紹介もしちゃいました。^^

21741333_999463523528541_6731117714344872674_o

ちなみに、講座の後は恒例の…。お茶会♡

21730990_1184862084991466_2933299548086603450_n

もいっちょ、お茶会♪

21751995_1184852081659133_4740462471920282522_n

今後も、当協会では専門家の方を招き協会メンバー限定で、スキルアップ講座を開催してまいります。