ベビーマッサージ・ヨガ・サイン講師が、2016年始に考えるべき3つの基本

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の小仁(こに)です。

いよいよ、2015年も終わりますね。^^

ということで、今日は新年にベビー系の資格取得者として、考えるべき3つの基本についてお話しますね。
 

基本1:家族への感謝

このホームページや、代表である小仁(こに)のブログで、何度もお伝えをしていますが、わたしたち主婦が、個人事業主として働けるのは、家族の協力があるからです。

家族って、お子さん、ご主人、両親、義理のご両親…みんなです。

「個人」で働いていますが、わたしたちの一番身近な家族の協力がなければ、わたしたちベビー系講師の仕事は、なりたちません。

まず、新年の挨拶…日頃の協力の感謝の気持ちを、しっかりと伝えましょうね。^^

newyearcard2016onsen

 

基本2:自分自身が楽しめる働き方

わたしたち、ベビー系のお教室を開いている講師は、ママやお子さんに対して、何かを伝えたくて開いていますよね?

そしてそのほとんどが…

ママたちに元気になってほしい
子どもたちがイキイキ過ごせるようになってほしい

 
などでは、ないでしょうか???

ってことは、講師が元気でイキイキしてなきゃ、ママや子どもたちにそのことを、伝えられませんよね。^^

ですから、まず、ベビー系の資格をもった講師である、あなたの「心の幸せ」について考えて欲しいのです。

1210058top

その為に、2016年の年始には「私自身が、心から人生を楽しむためには、どういう働き方をしたらいいかな?」と考えてみましょう。^^

 

基本3:ベビー系講師としての信念

基本の2で、簡単に触れましたが、ベビーマッサージやベビーダンス、サイン、親子ヨガ、リトミックなど、ベビー系の資格を取得した方は、「なにかしらの想い」があって、取得をし、開業をしているかと存じます。

ただね、資格を取って時間が経つと、最初に資格を取った時の想い(信念)が、ブレてしまうことがあります。

1304-boku-no-ketsui-660x330

ですからまず、2016年の新年、

・あなたが資格を取った理由
・あなたがお教室でママたちに伝えたいこと

 
を、しっかりと考えてみてくださいね。^^

ということで、今日は「ベビー系資格を取得した人が、お正月に考えるべき3つの基本」についてお伝えしました。