ベビー系の資格に申し込む前に考えるべき、3つのポイント

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の小仁(こに)です。

今、ベビーマッサージなどのベビー系の資格の勉強をしようかな?と考えている方、実はベビー系の資格には3つの落とし穴があるってご存知でしたか?

otoshiana

この落とし穴を知らずに受講してしまうと、資格取得後、「こんなはずではなかった!!!」ということになっていまします。

それでは3つの落とし穴について、ご説明しますね。^^

【落とし穴1】子連れでお仕事ができます!
【落とし穴2】楽しい仲間がたくさんできます!
【落とし穴3】資格を取ったら、すぐにお仕事ができます!

 
 
【落とし穴1】子連れでお仕事ができます!

ベビー系の資格講座には、どこでも「お子様連れでお仕事ができます!」と、書いてあります。

果たして本当に、子ども連れでお仕事ができるのでしょうか?

想像してみてくださいね。

今日は5名のママが参加してのベビーマッサージ教室です。

講師には生後9ヶ月の男のお子さんがいます。

さぁ、いよいよお教室が始まりました!

と思ったら、講師のお子さんが、うんちをしちゃいました。

オムツを変えたと思ったら、今度はおやつが食べたくてグズグズ。

おやつを食べ終わったら、ママにかまって欲しくて、講師にベタベタ。

講師は、子どもがくっついているから、しっかりとベビーマッサージの手技を伝えられない…。

 
さぁ、いかがですか?

あなたが参加者さんだったら、このようなお教室に行きたいですか???

453107566835e537e1e3a181ae5c6bd4

もちろん、お子様連れでお仕事をしてもいいのです。

ですが、その時には…

・参加者様に講師の子どもを連れていることを、事前にしっかりと伝えること
・講師の子どもが理由で教室が中断した場合、ママたちにお詫びを伝えること
・子ども連れということが理由で、リピートしてもらえないことがある、と覚悟すること

 
が、大切です。

資格取得の案内にはカンタンに子ども連れで仕事ができる、と書いてありますが、子ども連れで仕事をすることは、決してカンタンではない、ということを理解しましょう。

 
【落とし穴2】楽しい仲間がたくさんできます!

ベビー系の資格講座には、あなたには、たくさんの仲間ができます!と書いてあることがあります。

果たして本当にそうでしょうか?

まず、あなたは、あなたの近所で資格を取ろうとしていませんか?

もし、近所の講師に習って資格を取ったら、取得後、その講師はあなたのライバルになるのですよ。

552-21_20020924140154

「仲間」として応援してくれる「仕組み」がその団体にあるかどうか?しっかりと調べてみてください。

講師から応援してもらえる仕組みがあるかどうか、分からなければ、直接、問い合わせることをオススメします。

 
【落とし穴3】資格を取ったら、すぐにお仕事ができます!

ベビー系の資格講座では「資格を取ったらすぐにお仕事ができます!」と書いてありますが、それは大きな間違いです。

資格を仕事にするには、地道な準備が大切なのです。

例えば…

・ブログやホームページを作る
・作ったページが検索で上位に来るように、更新を続ける
・お申し込みフォームを作る
・チラシを作り、対象となるママに配る
・教室を開催する会場を探す
・オイルやオイルを入れる容器、雑巾やマットなどの備品を揃える

 
などなど、一歩ずつ階段を登るように、着々と準備をすることが大切なのです。

l_172

他にも、たくさんたくさんの準備が必要です。

この準備は、量もたくさんありますし、正しい方法もあるのです。

つまり「自分流」で、仕事の準備をしていても、参加者さんは集まらないのです。
 
あなたが資格を取ろうとしている団体には、仕事にするための準備について教えてもらえる仕組みがありますか?

資格を仕事にするための方法まで、しっかりと教えてもらえるのかどうか?教えてもらえるなら、何を教えてもらえるのか?申し込み前にかならず確認をしましょう。

ということで、ベビー系資格の3つの落とし穴についてお伝えしました。