早寝早起きができないー!というママへ。

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の行本(ゆくもと)です。

世間では、よく「早寝早起きしましょうね。」って言われますよね。^^

確かに、早寝早起きって大切です。

夜寝てる間に、子どもの成長にとって、とても大切なホルモンが分泌されるから。

そうはいっても…早寝早起きがいい!て分かっていても、すぐに生活リズムを変えることって難しいですよね。^^

それに、パパと子どもが遊ぶ時間が少ないから、お風呂に入れてもらうために起きて待ってる、というママもいるのではないでしょうか?

そんな時には、まず、こういうことから始めてみませんか?

・寝る時間は同じでいいから、いつもより1時間、早く目覚ましをかける

・お昼寝の時間を、いつもより1時間早くする

・パパとの時間は、お休みの日か朝にしてもらう

・日中、いつも車を使うおでかけや買い物を、歩きや自転車にする

・寝る前に、くすぐり遊びをして、大笑いする

 

1つずつ、解説しますね。^^

    ・寝る時間は同じでいいから、いつもより1時間、早く目覚ましをかける

2,3日、頑張っていつもより早く起きてみましょう♪

1時間早めるのがキツかったら、30分でもいいです。

そうすると、生活全体が、その時間早くなるので、少しずつ、寝る時間も早くできますよ。^^
imga4373cabzikbzj
 

    ・お昼寝の時間を、いつもより1時間早くする

お昼寝の時間が遅くなって、眠くならなくて、夜遅くまで起きちゃうっていうお子さんもいますよね。^^

これも、1時間早くお昼寝しちゃいましょ♪

無理そうであれば、まずは30分早めることからでOKです。

    ・パパとの時間は、お休みの日か朝にしてもらう

パパとお子さんが遊ぶ時間が少なくて、夜起きているのであれば、パパにはお風呂を朝入れてもらいましょ。^^

しっかり拭いてあげれば、湯冷めの心配もありません。

もしくは、パパがお休みの日に、たーーーっくさん、たくさん遊んでもらいましょう♪

パパがおんぶや肩車、抱っこしてぐるぐる回る、それだけでもお子さんにとっては最高に楽しくて、刺激的な遊びになりますよ。

20130729153954
 

    ・日中、いつも車を使うおでかけや買い物を、歩きや自転車にする

夜寝ないお子さんは、体力がありあまってることが多いです。

本当なら、お外でママといっしょに、おもいっきり遊ぶのがいいのですが、そうはいっても、ママ一人で毎日子どもの空いてをするのは大変。汗

ということで、まずは、普段、車でお出かけしているところに、歩きか自転車で行ってみましょう。^^

自然の風と温度の変化を、ちょくせつ肌に感じ、鳥や犬などの声を直接聞くだけでも、子どもたちにとっては、大きな刺激になります♪

    ・寝る前に、くすぐり遊びをして、大笑いする

まだまだ体力が余っていそうだったら、夜、くすぐり遊びをしましょ〜♪

子どもをくすぐるだけなので、ママも寝っ転がりながらでもできちゃいます。^^

それでも、大笑いすると全身運動になって、体力は消耗するし…。

親子のスキンシップで、子供の心は愛でいーーっぱいになるし、いいことだらけなのです♪

夜のくすぐり遊び、おすすめです。

と、ここまで解説してきましたが、今、生活リズムが乱れてる・夜遅くまで起きてるママ、きっと早く、リズムを整えたいですよね。^^

焦らなくていいです♪

まずは、少しずつ少しずつ、ママのできる範囲でチャレンジしてみてくださいねー。^^