お子さんへの絵本の選び方のポイント

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の行本(ゆくもと)です。

よくママたちから、こんなご質問を頂きます。^^

「絵本っていつから読んだらいいですか?」
「どんな絵本を読んだらいいですか?」

ということで、今日は絵本の選び方のポイントと、オススメ絵本をお伝えしますね。^^

まず、絵本は妊娠中から読み聞かせてあげてもいいくらいなんです。

なので、産まれたら、すぐにでも読み聞かせを始めてあげてくださいね♪

そうすると、お子さんの語彙力や表現力、感性などが磨かれますよ。^^

次に絵本の選び方ですが、まずは本屋さんでママが読みたい絵本を読んでみてください。

もし赤ちゃんがキャッキャッと笑わなくても、大丈夫。

じっと見ているなら、興味があるってことです。^^

ちなみに、0歳児さんへのオススメ絵本は、音が面白いもの。

ごぶごぶごぼごぼ

スクリーンショット 2015-08-02 17.44.03

まるまるまるのほん

スクリーンショット 2015-08-02 17.45.13

など、オススメです♪

また、1歳を超えたら、いわゆる赤ちゃん絵本だけではなく、ちょっと長い絵本も読んでみるといいですよ。^^

おばけのバーバパパ

スクリーンショット 2015-08-02 17.46.48

バーバパパは、長いように感じますが、集中して聞いているお子さんも、とっても多いのです。

なので、まだ早い!と決めず、いろいろな絵本を読んでみてください。^^

2歳を超えたら、その時にお子さんが興味があるものの絵本を、ドンドン読んであげてくださいね

昆虫
電車

飛行機
おままごと
お花
食べ物
動物

興味を示したものを読んであげると、そのことへの好奇心がドンドン育まれます。^^

図鑑なども、2歳位から見せてあげるのがオススメです。

また、ママが絵本を選ぶのが苦手、難しいと感じるようであれば、毎月1冊の絵本が届くサービスもありますので、そういうサービスを利用するのもいいですね。

「絵本 配本」でネットで検索するといいですよー。

ということで、ぜひぜひ、お子さんにたくさんの絵本を読んであげてくださいね。^^