今まで泣いていた赤ちゃんが、泣かなくなりました!

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の行本(ゆくもと)です。

先日、ベビーマッサージの資格のお勉強中の方から、こんなメールが来ました。^^

ベビー教室のママの自己紹介のときに、ママ同士の共通点を見つけてあげる、に意識して自己紹介してもらいました。

ママたち、自然と会話が弾み、初対面でも最初から和やかになり、

「いつも泣くのに、ここでは泣かなかったー!」とママがずーーーと、めっちゃ喜んでいました。

また、今学んでいるマッサージにも取り入れてみました。

これが、とっても気に入ってしまい、普段、泣く赤ちゃんが、泣かずでした。

知的要素をふくめたマッサージ誘導は、私も自信につながり、なんていうか前よりもリラックスしてできました。

ほんとに、実技いいですーー!

自分がいちばん楽しんでしまいます(笑)

私が自信につながることで、変な緊張感がないし泣いたっていいけど、なく暇ないよ?みたいな余裕がうまれました(笑)

 

いかがですか?

たくさんのベビー系の講師の方から、

「赤ちゃんが泣いてしまって、困っています。赤ちゃんが泣いてしまったママたちに、どうやって声をかけたらいいのか、迷います。」

というご相談をいただいています。

でも、これはカンタンに解消できちゃうんです。^^

・赤ちゃんが、飽きない、メリハリのついたお教室のプログラムを組む

・ママたちがリラックスする工夫をする

・誰よりも、講師が楽しむ!

 
です。^^

これをしっかり意識していると、不思議と赤ちゃんは泣かないものです。^^

講師の方は、ぜひ、意識してみてくださいね♪